FC2ブログ

採れたあぁぁあああ!!

2018.09.18 (Tue)
今年自己採集のヒラタをやりたくなったのがお盆の頃。
季節外れ過ぎるヒラタ採集を頑張り、
毎日木に登り、傷だらけになり、何とか得たペアをペアリング。

1セット目の入魂産卵セットは全く齧らず・・・
2セット目は空打ち。

そりゃそうですよね、
もう産卵を終えた、両前足フセツの欠けたメスをつかっているのですから。
それでもあきらめず、3セット目を組み・・・
3セット目を組んでいる間に、
産まない♀の刺激を行い・・・・セット。

今日、どう見ても齧っていない3セット目を、
処分の為に割ったところ・・・・

IMG_660112.jpg
ひゃっほおおおう!
採れたぞぉおお!!


自己採集というラベルが、
我が家では激レアなので、テンションが上がります。

7幼虫3卵という、
非常に程よい採れ方。

とても気持ちよく、
地元普通種のお楽しみ飼育が出来そうです♪

まずは、
60mmジャストを狙いたいですが、
それにしても幼虫が小さい!!
そして、卵も極小!!
日ごろホペイに見慣れていると、そういうものでしょうね。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hopeif.blog.fc2.com/tb.php/645-effc1139
トラックバック
コメント
うぉぉぉ〜〜(笑)
ヤリィー良かったですね!
これは貴重な自己採取ラベル産地明白!
WF1!テンション上がりますね。
入魂飼育、楽しんでください。
ロックモンスター | 2018.09.18 17:27 | 編集
ロックモンスターさん

かるーいワイルド親からだったので、
無事に採れて本当に良かったです。
地元での採集個体なので、
採集経験がある個体達と同じような体型で、
採集ではまず得られないようなサイズを出したいものです。
YY | 2018.09.18 18:15 | 編集
血を組み合わせて練り上げた極上のホペイの累代とは全く感覚の違う楽しみがありますよね。新鮮さがワクワクを生み出してくれます。
2発失敗の個体を産む気にさせる刺激が気になります。
AT | 2018.09.18 18:28 | 編集
こんばんは🌙😃❗お疲れ様です😄
時期的に持ち腹からの幼虫確保難しいのに、累代分確保おめでとうございます😆
デカイのを期待してます❗
ゆきおちゃん | 2018.09.18 21:45 | 編集
おめでとうございます!!

クワガタ飼育者なら誰もが一度は夢見る、自己採集からのオリジナル系統!
「継続は力なり」
細く長く続けて頂きたいなあ。
そして、またYYさんならではのヒラタを見せて頂けたらなあ、
なんて願望します。

私もATさんと同じで、メスへの刺激というのが気になります。
マキ | 2018.09.18 21:51 | 編集
ATさん

小さいころから採集していた地で採れた虫からの子なので、
過去に見たデカヒラタと同じくらいのものが、
良好な環境に突っ込むことで出てくれればと思います。
こういうの、いたなぁ、っていうのが生まれてくれればうれしいものです。
眠ってしまう、材の下で居座ってしまう、
そういうメスを刺激する方法を行ってみました。
YY | 2018.09.18 23:26 | 編集
ゆきおちゃんさん

おっしゃる通りで、丁度累代分として程よい頭数ですよね。
これより少ないと少しつまらなかったかもしれません。
多少は親選びも出来そうなので、
本土ヒラタの個体差がどこまで作れるものかについても、
試行してみたいなぁと思います。
ワイルドなので、そこそこ高添加で飼育しようと思っています。
本土ヒラタのワイルドからの幼虫ですから、
60mmが上限な気もします。
70mmとかは無理だと思います・・・
62mm位になったら大大万歳ですね。
YY | 2018.09.18 23:28 | 編集
マキさん

細く長く続けていきたいです。
次世代で、細く長くならやってもいいかなくらいの個体が
羽化すればいいなぁと思います。
累代を限界まで突き詰めて、自然に無い形状を固定していくか・・・
それとも、毎年少しずつワイルドの血も入れながら牛歩で
先の長いラインにしていくか・・・
どっちにしようかなぁ~なんて思っています。
十分給餌しても、材の下で寝る♀いますよね、
そいつを、起こして、活性を上げる方法があるんです。
YY | 2018.09.18 23:31 | 編集
お返事ありがとうございます。

ああ、いますね、そういうメス。
材の下で寝るのね。
うちにも今年、2頭いました。
採卵を諦めました。

起こして、活性を上げる方法があるのですね!
それは凄い!!

その方法をいくつか想像してみたのですが、
どれも決め手に欠けるなあと。
ちょっと私には思い付かないです。

それではまた!
マキ | 2018.09.19 20:05 | 編集
マキさん

毎年いますよね。。
定位置にすっぽり収まって、
材をどけると「え、なんですか?」みたいな雰囲気のやつ。
一応紹介してみようかなとは思います。
YY | 2018.09.20 10:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top